WebデザイナーにHTML/CSSの学習は必要?【結論:必要】

ロードマップ

「Webデザイナーには、HTMLやCSSの知識って必要なの?」
「HTMLやCSSはどのように学習していけばいい?」

Webデザインの学習を始めようとする方にとって、こんな疑問を持つ方は多いのではないでしょうか?
「HTMLやCSSの知識が必要なのか知りたい」という声や、「内容が膨大すぎてどこまで身につければいいかわからない」という声をよく聞きます。

そこでこの記事では、次の内容についてまとめました。

  • WebデザインにHTMLやCSSの知識は必要?
  • HTML/CSSってどんなもの?
  • HTML/CSSはどうやって勉強したらいい?
  • ノーコードを使えばHTML/CSSの知識は必要ない?

WebデザイナーがHTML/CSSの知識をどの程度身につけたらいいのか、またどのように学習していけばいいのか、などがわかる記事になっています。

ぜひ最後までお読みください。

WebデザインにHTMLやCSSの知識は必要?

Designed by customscene / Freepik

結論から言うと、Webデザインをするためには、HTMLやCSSの基礎の部分は押さえたほうがいいです。

HTML/CSSを理解しておくと…

Photoshopなどのグラフィックソフトで作成したWebサイトのデザインは、最終的にはHTMLやCSSを使って、Webサイトの1ページとして実装されていきます。
HTMLやCSSの知識を持った上でデザインした方が、より効果的なデザイン、実現しやすいデザインを作ることができる
ようになるんです。
Webデザインの学習を始めるのであれば、まずHTMLやCSSの基本を勉強しておくことをおすすめします。

とは言え、完全な理解はしなくてOK

ただし、HTMLやCSSを完璧に分かっていないとWebデザインができない、ということではありません。
まずはHTMLやCSSのの全体像の把握、Webページの基本的な部分の理解を目指しましょう。
残りの内容は、実際に仕事をする際に、調べながら進めていけば大丈夫です。

HTML/CSSってどんなもの?

Designed by customscene / Freepik

そもそもHTMLやCSSってどんなものでしょうか?
HTMLやCSSを記述することを、コーディングする、と言ったりもします。

HTMLとは?

HTMLは、Webサイトの基本構造、つまり文章や画像などを定義します。
いつも私たちが見ているWebサイトは、すべてHTMLで記述されています。

CSSとは?

一方、CSSはWebサイトの見た目(スタイル)を整える役割をもっています。
背景や文字、ボタンのサイズやカラーなど、すべてCSSで指定することができます。
またPCやタブレット、スマホなど異なる画面サイズで同じページを見ても、内容が崩れることなく綺麗に見えるような対応もCSSでできるんです。

HTMLとCSSの関係性は?

また、HTMLとCSSの関係性はどのようなものかというと、
HTMLが、CSSで記述されている見た目に関するコードを読み込んで、Webページにそのスタイルを反映する、という関係性になっています。

Webデザイナーが作成したデザインを実際のWebサイトに落とし込むためには、HTML/CSS共に、とても大切な機能だということがわかりますね。

HTMLやCSSは、どうやって勉強したらいい?

Designed by customscene / Freepik

HTMLやCSSは、どのように勉強していったらいいでしょうか。
おすすめするのは、オンライン学習サイトでの学習です。

Progateでの学習がおすすめ

Progateなどのオンライン学習サイトでは、実際に手を動かしながら学習することができます。
>>プロゲートはこちらから

書籍や動画などでコードを見ているだけだと、わかった気になってしまうのですが、実際に自分で書こうとすると分からなくなる、ということがよくあります。
だからとにかく手を動かして、簡単なコードでも自分で実際にキーボードで打ち込んでみることがとっても大切です。

時間のかけ過ぎはNG!!

とはいっても、全ての内容を完璧に学習する必要はありません。
HTMLやCSSの機能はとても多いので、全て学習しようとすると、すごく時間がかかってしまいます。
まずはタグの書き方やフォームの作成など、基本的なことを一通り学習して全体像を把握することを目標にしましょう。
細かい機能や技術は、必要に応じて調べながら身に着けていくのがいいと思います。

ノーコードを使えばHTML/CSSの知識は必要ない?

tired-womanDesigned by customscene / Freepik

HTMLやCSSがどうしても苦手な場合は「ノーコード」を使うことで、HTMLやCSSのコーディングを避けることもできます。
「ノーコード」とは、プログラミング言語を使わず感覚的にWebサイトを作れるサービスのことです。

ただ、ノーコードは便利な半面デメリットもあり、ノーコードだけでずっと仕事をしていくことは難しいです。
HTML/CSSの知識が必要になる場面が少なからず出てくると思うので、最初に基礎だけでもHTML/CSSを理解しておきましょう。

まとめ|Webデザインの学習の第一歩としてHTML/CSSの基本を学ぼう

Designed by customscene / Freepik

本記事では、HTML/CSSの学習について、以下の内容をご紹介しました。

  • WebデザインにHTMLやCSSの知識は必要?
  • HTML/CSSってどんなもの?
  • HTML/CSSはどうやって勉強したらいい?
  • ノーコードを使えばHTML/CSSの知識は必要ない?

Webデザインの学習を始めようと思ったら、まずはHTML/CSSの基本を学ぶところから始めるのがおすすめです。
ただし、突き詰めて完璧になるまで学習する必要はありません。
基本的な部分を押さえることを目標にして、どんどん前に進んでいきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました